笑顔で円満な相続・司法書士・行政書士伊藤祐基のブログ

汗をかきながら揉めないための相続を研究している名古屋市の司法書士・行政書士です。『揉めない相続研究所』 自分の考えや、相続のこと、思ったことなどを自由に書いていきます。

2018-08-21から1日間の記事一覧

名義預金は簡単に見破れるものか?

祖父(神奈川県に居住)が、神奈川県内をメインにする銀行に、孫(三重県に居住)名義の預金口座を作成して、そこに毎月5万円の贈与をし、それを7年続けたら、合計420万円の金額、祖父→孫に資金移動が実施されました。 これは相続税の節税策になるのか…