汗は男の香水・伊藤祐基のブログ

汗をかきながら揉めないための相続を研究している名古屋市の司法書士・行政書士です。『揉めない相続研究所』 自分の考えや、相続のこと、思ったことなどを自由に書いていきます。

何のために司法書士になるのか?

どうしても合格したかった司法書士

 

何度も何度も試験に落ち、絶望感を味わった。

 

合格するのに7年もかかった。

 

悔しさや情けなさを毎日に感じていた日々が私にはあった。

 

 

何のために司法書士になるのか?

司法書士になって何をしたいのか?

 

明確な目標も無いまま、ただただ司法書士試験に合格したいと

いう思いだけを胸に秘めていた。

 

合格して3年たって強く思うことがある。

自分の行動や目標に対して、なぜ?それをするのか?

明確にする必要がある。

 

後付けでも良い。

私の理念をこうなんだと、しっかり持つことが、

自己肯定を上げる最大の薬なんだと思う。

 

揉めない相続

円満な家族関係の継続

 

ここを本気で追求していく!

今日も良い汗かきました!

ありがとうございました。