汗は男の香水・伊藤祐基のブログ

汗をかきながら揉めないための相続を研究している名古屋市の司法書士・行政書士です。『揉めない相続研究所』 自分の考えや、相続のこと、思ったことなどを自由に書いていきます。

どれだけ汗をかいても怒られない場所

7年ぶりぐらいにバレーボールをしてきました。

中高の6年間、部活はバレーボール部でした。

 

アンダーをするときは、腕の平面を作る。

オーバーの時は、膝をしっかり曲げる。

アタックの時は、左手を引いた反動で振り抜く。

 

学生時代に色々教わったことを、思い出しました。

でも理論ではどうにもならないこともたくさんありました・・・。

 

それは、持久力です・・・・。

 

体力が持たないと、ジャンプ力や俊敏性が落ちてきます。

序盤と終盤でのパーフォマンスが、全然違ってきます(笑)

 

たくさん汗をかいてきました。

唯一、汗をかいても恥ずかしくない空間です。

でも、床が汗まみれになるので、モップは必要です(笑)