汗は男の香水・伊藤祐基のブログ

汗をかきながら揉めないための相続を研究している名古屋市の司法書士・行政書士です。『揉めない相続研究所』 自分の考えや、相続のこと、思ったことなどを自由に書いていきます。

ティーアップを上手くする方法

昨日、嬉しいことがあった。

司法書士という仕事がら、金融機関とお付き合いさせて頂くことが多い。

 

ある金融機関の担当者から事業承継の相談で紹介を受け、その担当者と一緒にお客様(A)のところにご相談に行った。

 

方向性が決まり、私の業務は完了した。

 

そして数日後、私はご紹介してもらったお礼を伝えるために、金融機関に訪問した。

 

そうしたら、たまたまAさんも金融機関に来ており、ばったり遭遇した。

 

もちろん、改めてご挨拶と御礼を伝えると、Aさんは店内に響くぐらい大きな声で『支店長、良い人を紹介してくれてありがとう!とても信頼できる方だ』と支店長に向かって私のことを褒めてくれた。

 

恥ずかしい・・・(笑) でも嬉しい。

 

その時に感じたのは、Aさんはティーアップの方法が上手だなと言う事。

 

紹介した方、紹介された方の双方が、少しづつ褒めらている。

私から見たら、Aさんの素晴らしい気配りに、Aさんに魅力を感じる。

 

誰も損をしていない。

 

その時に思った。

私も自分の思いは、きちんと言葉にしようと思った。

素晴らしいものは、素晴らしいと言う。

好きなものを、好きという言う。

ムカついた時は・・・・『ありがとう』と言って忘れよう(笑)

 

Aさんから大切なことを学んだ。

f:id:fakeshidouroom:20180421073548j:plain