汗は男の香水・伊藤祐基のブログ

汗をかきながら揉めないための相続を研究している名古屋市の司法書士・行政書士です。『揉めない相続研究所』 自分の考えや、相続のこと、思ったことなどを自由に書いていきます。

継続できていないこと

高い目標を掲げて、『自分ならできる』と暗示をかける。

目標のために日々を何をするかを決め、継続する。

クライアントに対する対応だけ良ければOKではない。

自分との約束ごと決め、それを継続して守っていくこと。

 

刺激が足らないのではない。

モチベーションが上がらないのではない。

継続できない自分が、目の前にいるだけ。

 

矢沢永吉から継続の奥深さを学んだ。