汗は男の香水・伊藤祐基のブログ

汗をかきながら揉めないための相続を研究している名古屋市の司法書士・行政書士です。『揉めない相続研究所』 自分の考えや、相続のこと、思ったことなどを自由に書いていきます。

自分は何をしたいのか?明確にする必要がある。

相続の仕事とは何か?

私の仕事は何のためにあるか?

社会に提供できる価値は何か?

 

いろいろ考えてみる。

 

私は、沢山の人に評価されるサービスや仕組みを作りたいわけではない。

沢山のスタッフを雇って、大きい組織を作りたいのではない。

 

目の前に人に、人として当たり前のことを当たり前に接していきたい。

つまり人間の感情と触れ合って、仕事をしていきたい。

私にはそれができると思う。

 

もちろん事業として永続しなければならないので、事業の利益を考える必要はある。

死ぬまで一人で仕事をしたいわけではない。

同志を募って、早く組織にはする必要はある。

 

司法書士3名で法人を作り、パート社員を7名雇用する。

そして相続の生前対策・手続代行を提案し、揉めない相続の形を

作り上げていく。

 

さあ、今日も行動していこう!

f:id:fakeshidouroom:20171011122625p:plain