汗は男の香水・伊藤祐基のブログ

汗をかきながら揉めないための相続を研究している名古屋市の司法書士・行政書士です。『揉めない相続研究所』 自分の考えや、相続のこと、思ったことなどを自由に書いていきます。

コミュニケーションの橋渡し

私は相続対策で一番大切にしていることは、『より良い家族関係を継続させること』

その目的のために、いろいろな手段がある。

 

民事信託は、生前に家族が話合いをするのに、ピッタリな方法。

大事なのは、生前にすること。

 

相続で揉めると、お互いに疲弊する。

そして一瞬で親族関係が崩壊する。

 

そうならないために、基本的には事前に話すこと以外はない。

法律という道具でいらく防御しても、感情という武器で簡単に人の心は傷つく

 

 

だから、私は法律と感情を駆使して、コミュニケーションの橋渡し使命としている。

是非、そんな思いを聞きに来てください。

 

f:id:fakeshidouroom:20170807190327j:plain