汗は男の香水・伊藤祐基のブログ

汗をかきながら揉めないための相続を研究している名古屋市の司法書士・行政書士です。『揉めない相続研究所』 自分の考えや、相続のこと、思ったことなどを自由に書いていきます。

ダイエットは経費削減と似ている。

10年以上前にダイエットをしたことがある。

ダイエットを始める前は、体重60kg75㎏になってしまった。

ちょっとズボンがきつくなったなと感じてはいるものの、

体重計で測ることは無かった。

 

そしてある時に体重計に乗って、自分の体重に愕然とした。

 

そこからダイエットを決心し、ひらたすら食べることを我慢する生活が続いた。

その時のモチベーションだったのが、「毎日測る体重計」だった。

 

毎日、体重に乗って、体重を測ることだけが、楽しみ。

そして体重が下がることが、この上ない喜びだった。

 

結果的には54㎏まで絞ることができた。

(不健康な痩せ方したので、体の抵抗力が極端に下がり、風邪をひきやすくなった。

 食事制限のみのダイエットはオススメしません・・)

 

何が言いたいのか・・・。

このダイエット経費削減と似ていると思った。

 

知らず知らずのうちに使ってしまう経費。

でも毎日今日はいくら使ったのか?

今週はいくら使ったのか?

今月はいくら使ったのか?

 

これをするだけで、大きく経費の無駄遣いが無くなる。

 

なぜならば、削減した分だけ利益が残るのだから。

もちろん節税という誘惑も来るだろう。

 

ダイエットしていた時も、友人との食事会の時はついつい食べ過ぎてしまう

こともあった。

 

売上-経費=利益

この原則を常に頭に入れて置かないと、無駄なお肉(経費)がついてしまう。

 

毎日経費を確認することは、きっと大切なことだ。

 

 

 

焼肉屋さんの行列に並びにながら、そんなこと思い出しました。

ちなみに現在は64kgです。

 

www.localplace.jp