汗は男の香水・伊藤祐基のブログ

汗をかきながら揉めないための相続を研究している名古屋市の司法書士・行政書士です。『揉めない相続研究所』 自分の考えや、相続のこと、思ったことなどを自由に書いていきます。

揉めない

揉めないために遺言書作成しても、揉める時は揉める。

 

むしろ遺言書を作成したから揉めることもある。

 

遺留分減殺請求という伝家の宝刀がある以上、相続と争いごとは

 

常に表裏一体。

 

ではどうするの?

 

親が主導になって、財産分配について子供に話すこと!

これに尽きると思う。

 

遺言書は作成したけど、そのことすら子供が知らないのであれば、

より良い家族関係が継続するとは思えない。

 

なぜそのような遺言書なのか?説明するべきである。

 

だから私は必ず『親子が話す場」を設けるようにする。

 

f:id:fakeshidouroom:20170802141657j:plain

商品とは誠実さ

とことん誠実な人でいよう思う。

 

 

私は司法書士業務という商品を扱っている。

 

もちろん、それ以外もやっているけど。

 

司法書士業務は、革新的なサービスを提供しているわけではない。

 

私の中での司法書士業務の定義は、財産に確実に未来に承継させること。

 

今ある商品にどれだけ付加価値を付けて、

 

どのようにお客様と寄り添えるのか?

 

考えているとワクワクしてくる。

 

 

f:id:fakeshidouroom:20170801180636j:plain

 

 

 

ピーチ姫とは何なのか?

僕にとってピーチ姫は何だ!

 

それは売り上げなのか?

社会に必要とされるサービスを確立することか?

 

色々考えさせられる記事だった。

 

 

僕の中で確信があって言えることは、相続対策でのピーチ姫は

『より良い家族関係が継続する』ことだ!

 

 

 

 

ameblo.jp

合成甘味料

ジュースを買うとは合成甘味料が入っていないか確認する。

 

ガムには基本合成甘味料が入っているのでなるべく買わないようにする。

 

ノンアルコールビールに基本入っている合成甘味料。

 

2年前に妻から勧められた本です。

危険な添加物は他にもたくさんあるようです。

 

この本を読むと、食べるものが極端に狭まってくる。

 

「たまには〇〇食べて良いよね~」と自分を甘やかす日々が増えてきた。

 

 

体を壊す10大食品添加物 (幻冬舎新書)

体を壊す10大食品添加物 (幻冬舎新書)

 

 

「もの」では人は変わらない。

どれだけ自分の好きな「もの」に囲まれても

 

どれだけ自分の理想する「もの」に囲まれても

 

きっと、人は進化はしない。

 

「もの」ではなく、自分の「行動」が変わらないと

 

結果は変わらない。

 

iPadProをという「もの」を手に入れて、そんなことを感じた。

 

f:id:fakeshidouroom:20170727084700j:plain

どうがみすぎ

5年前から比べるとYouTubeや動画を見る時間というものが、かなり増えている。

 

スマートフォンに入れている動画メディアだけでも、

YouTube

□AbemaTV

□HNKオンデマンド

テレビ東京ビジネスオンデマンド

 

4つある。

 

好きな時に好きなものを好きなだけみる。

 

でもこのおかげで、新しい価値観に触れる時間が少なくなっているように思う。

 

www.youtube.com

動画では恥ずかしく言えないこと。

この本を、去年叔母にプレゼントされた。

素晴らしい本との出会いだった。

正観さん、ありがとうございます。

 

ありがとうの神様

ありがとうの神様

 

 www.amazon.co.jp